業者に頼んで引き取ってもらいました

Posted by パボ on 3月 13, 2015 | Short Link

わたしの実家には、40年ほど前に購入したアップライトピアノがありました。

あまり高価なものではありませんでしたが、ヤマハの製品でした。

しかし、わたしが結婚してからは、弾く機会もなく、ずっと部屋の飾りのような状態になっていました。

そして、そんな状態が十数年以上も続いていたのでした。

そして、4年ほど前に、とうとうそのピアノを処分することになりました。

幸い、隣の市に、ピアノを扱う楽器屋はたくさんありました。

そして、古いピアノを引き取ってくれるという店も何軒かありました。

ピアノというものは、使っていない期間が長くても、きちんと調律すれば、また使えるようになるようです。

そんなことから、ひょっとして、買い取りされるのではないかと期待したのでした。

そして、期待通り、買い取りをしてくれるという業者もみつかりました。

買い取り価格は確か2万円くらいだったと思います。

お金を支払って処分することになるのではないかと心配していたのですが、実際には買い取りしてもらえることになったのは、うれしいことでした。

ピアノというものは、1年に1度位の頻度で調律することも必要です。

そして、何年間も調律していなかったピアノだったので、正直いって、買い取り価格というものは心配でした。

でも、いくら古いピアノでも、中古品として再販される可能性はあるみたいだと思いました。

引き取りの当日には、業者の大きなトラックがやって来ました。

そして、専門の人が、ピアノを手際よくトラックに運び入れていました。

自分にとっては、思い出が詰まったピアノでしたが、これでよかったと思っています。

部屋の飾りとなっているよりは、古くても大切に弾いてもらえたほうがピアノにとっては幸せだとも思われるのです。

そして、ピアノが置いてあった部屋も場所を取るピアノの処分でなんだか広くなったような気がしました。

そしてまた、まったく別の空間になったようにも思われました。

改めて、ピアノの存在感というものを感じたのでした。

Copyright © 2014-2018 パボショップからの提案 All rights reserved.
This site is using the Shades theme, v2.2, from BuyNowShop.com.